ナミビアの宝石:ナビブ・ナウクルフト国立公園

ナビブ・ナウクルフト国立公園は、ナミビア南西部にある国立公園である。1978年に設立され、面積は約50,000平方キロメートルである。公園は、ナミブ砂漠とナウクルフト山脈の2つの主要な生態系で構成されている。

ナミブ砂漠

ナミブ砂漠は、世界で最も古い砂漠の一つである。砂漠の年齢は、約8,000万年と推定されている。ナミブ砂漠は、さまざまな動植物が生息している。砂漠には、ライオン、ゾウ、キリン、シマウマなど、多くの野生動物が生息している。また、砂漠には、さまざまな植物が生息している。

ナウクルフト山脈

ナウクルフト山脈は、ナミビアの最高峰である。山脈の最高峰は、標高2,606メートルのブラント山である。ナウクルフト山脈は、さまざまな動植物が生息している。山脈には、ヒョウ、ヒヒ、ヤマネコなど、多くの野生動物が生息している。また、山脈には、さまざまな植物が生息している。

ナビブ・ナウクルフト国立公園の観光

ナビブ・ナウクルフト国立公園は、観光客に人気のスポットである。公園内には、さまざまな観光スポットがある。

  • ソススフレイ:ナミブ砂漠にある塩湖。湖の周辺には、高さ数百メートルにもなる砂丘が広がっている。
  • デッドフレイ:ソススフレイにある枯れ木が立ち枯れた谷。
  • セスリム:ナミブ砂漠にある小さな町。公園への玄関口として知られている。
  • ナウクルフト山脈:ハイキングや登山が楽しめる山脈。

ナビブ・ナウクルフト国立公園に行く際の注意点

ナビブ・ナウクルフト国立公園は、非常に暑い地域である。十分な水分補給を行う必要がある。
公園内には、野生動物が生息している。野生動物に近づいたり、触ったりすることは禁止されている。
公園内には、ゴミ箱がない。ゴミは持ち帰るようにすること。

ナビブ・ナウクルフト国立公園は、ナミビアの自然を満喫できる国立公園である。砂漠と山脈の2つの異なる生態系を楽しむことができる。ナミビアを訪れた際には、ぜひナビブ・ナウクルフト国立公園を訪れてみてはいかがだろうか。

参考

ナミビア観光局公式ウェブサイト: https://www.namibiatourism.com.na/

関連記事

  1. ハワイの火山:自然の驚異を体感する

  2. ボルネオ:地球最古の熱帯雨林

  3. ジョージアのクルベラ洞窟:世界最深の闇に潜む秘宝

  4. アンコールワット:天空の都に眠る神秘

  5. 世界遺産・知床国立公園:手つかずの自然が織りなす壮大なドラマ

  6. ルーブル美術館 歴史と芸術の宝庫

  7. 天空にそびえる、標高4,478mの巨峰、マッターホルン

  8. クエバ・デ・ロス・クリスタレス:水晶の洞窟を探検する

  9. アイスランド ブルーラグーン:世界屈指の温泉

  10. カリフォルニア:ケルプの森を探検

  11. ビクトリアの滝:世界三大瀑布の一つ

  12. 台湾随一の景勝地、太魯閣峡谷:雄大な自然が生んだ奇跡

  13. アルゼンチン・パタゴニアの氷河王:ペリトモレノ氷河

  14. アルティプラノ高原:アンデス山脈に広がる天空の平原

  15. 北海道のラベンダー畑|見渡す限りラベンダーの紫色が広がるファーム富田